不登校 毒母 モラハラ(自己愛)から脱出するまでの記録と考察

不登校、毒母 モラハラの三重苦から脱出するまでの記録とその考察

行方

過去の事をばかり書いていますが 気分を変えて現在のことも書いてみます。 娘は二十代前半でアルバイトをしながら 自分の夢を掲げて それに必要な努力 をしています。 夢はたくさんあるようで、今でも継続中です。 現在は物理的に忙しくなりアルバイトを辞め…

雑記 -感覚-

特に若い人のお葬式で 号泣している女学生たちの映像をテレビで見ると 私はどんと引いてしまうのです。 これは、恐らく学校での日常を号泣女学生に照らし合わせてしまうからでは と思うのです。 例えば、運動会や体育祭や 卒業式とかでの「団結!」とか「仲…

拒食について -時事ニュース、考察、遠足-

前回の更新からひと月も経っていました。 ご無沙汰しております。 最近、敬宮愛子さまがお痩せになっていますが 拒食を経験した人ならば、12月のお誕生日の時のお写真で 既にピンときたかと思います。 痩せるスピードが拒食症の場合違うんですね。 これは…

他人の感情に振り回されない

冷静に考えてみると、 なんで、私が私以外の人間の感情に 振り回されるんだろう。 怒っている人や 文句を言ってる人や 忠告や、 世話焼きや してあげたい や アドバイスや、 説教や すべて 自分以外の 家族であったり、 友達であったり 完全に人の事。 そん…

全く登校できなくなった娘

【家から出られない】 あれは、小学校3年生の3学期が始まる頃でした。娘は学校へ行けたり、休んだりを繰り返し、 まるで三寒四温のように完全な「休み」へと向かって進んで行きました。 朝、ランドセルを背負って 玄関のドアの前から一歩も動かない娘。 「…

摂食障害について

このブログを書く感覚は、 『娘の不登校』 『若い時の私の摂食障害』 『毒母』(ミュンヒハウゼン症候群の疑い) 『自己愛性な夫のモラハラ』 『虚弱体質で病気、手術と戦ってきた自分』 なるパズルを 全て混ぜ合わせた状態です。 このとっ散らかったパズル…

小学三年の三学期辺りから

ある日 娘はまったく登校出来なくなりました。 何故、登校出来ないか その原因はまったく分からず 今まで なだめたり すかしたりして なんとか学校に行かせていましたが 術がなくなりました。 それは、いま考えると 人生に於ける学びのきっかけだったのかも…